これだけは是非押さえたい!<br>台湾 王道プラン
これだけは是非押さえたい!

台湾 王道プラン

日本から4時間で行けちゃう人気の台湾。 しかも親日国ということもあって海外旅行初心者にもおすすめの旅行先です。

ノスタルジックな街並みや温泉、ショッピングにおいしいグルメ、地元ならではの屋台食べ歩き、SNS映えするスポットと、楽しみ方は盛りだくさん♪
今回はそんな魅力あるれる台湾に初めて行く人に、コレだけはぜひ押さえて5つの事をご紹介します。

定番中の定番ですが、奥が深く何度訪れても新しい出会いがあるので、あなたにぴったりの台湾の楽しみを探してみてください^^

台湾と言えば何といってもまずは小籠包!

台湾といえば絶対外せないのが小籠包。
熱々の肉汁がジュワ〜と溢れ出す小籠包を思い出すだけで顔がほころびますよね。

小籠包と言えば鼎泰豊が最も有名ですが、その他にも美味しくて有名な小籠包のお店がたくさんあります。
私も台北に行ったら必ず4、5軒のお店を回るようにしています。調べていく場合もありますし、現地の方でにぎわうお店を見つけて入ることも多いです。

ちなみに小籠包がおいしいお店は他のメニューを頼んでも基本的になんでもおいしいのでそちらも要チェック! 是非お気に入りのお店を見つけてみてくださいね^^

アツアツの小籠包。溢れる肉汁はやけどに注意!!

お店によって食べ方や味も微妙に違うのが楽しい♪

台湾スイーツも外せません♪

台湾グルメといったらスイーツも外せませんよね!
私のお気に入りは何といってもとろける甘さの「フワフワかき氷」。
マンゴーはもちろん、イチゴやピーナッツもどこか懐かしい味で美味しいですよ^^

最近では日本でもお馴染みのタピオカドリンクも台湾発祥のスイーツ。
それ以外にもヘルシーで栄養価も高い「豆花」やつるつるののど越しがクセになる「愛玉ゼリー」、ぷるぷる食感がたまらないあま〜い「杏仁 豆腐」、お土産の定番「パイナップルケーキ」もはずせませんよね。

街の至るところでスイーツの専門店や屋台が見かけられ、夜遅くまで営業しているところが多いので気軽に色々楽しめます。
進化を続ける台湾スイーツには何度訪れても驚きと感動があります。

私のイチオシは何と言ってもふわふわかき氷♪

舌触りなめらかな豆花も甘くておいしいです♡

痛さがクセになる!足裏マッサージ

大人気の台湾の足裏マッサージ。
みなさんも”激痛”足裏マッサージをテレビや美容雑誌で見た事ありませんか?
でも実際の台湾の足裏マッサージは痛いだけじゃないんです。まずは足湯で温めてから、ふくらはぎや足つぼを丁寧に押しほぐしていくので、終わった後は足がほっそり軽くなった感じです。

観光で疲れた足には少し痛く感じますが、まさに快感!マッサージによってほぐされていくのがよくわかるのでさらにGOOD!!
街を歩いていると足のマークの看板が至る所にあるので、それが目印です^^
価格も日本の台湾マッサージと比べて安くて時間も20分くらいから選べるので、買い物や観光の途中に気軽にマッサージを受けて疲れ知らずの旅を楽しめすよ〜。

疲れたときの足裏マッサージはたまりません!

熱気あふれる!夜市散策

台湾の夜の文化として外せないのが夜市です。
私は腐豆腐のにおいが少し苦手なんですが、それを我慢してでも台湾の夜市は行きたいところの一つです。

いろんな食べ物の屋台、スイーツ、雑貨、洋服はもちろん足つぼマッサージや日本では絶対出会わないようなコラボキャラのTシャツなどあり とあらゆるものがあります。
夕方6時くらいから賑わいはじめ、地元の人や多くの観光客で夜遅くまで活気に溢れているので、初めてでも意外と大丈夫ですよ♪

ただし、そうは言っても海外の人込みなので貴重品の扱いには注意が必要です。

士林夜市は台湾一の大きさ

毎日熱気あるれる夜市の風景

パワースポット巡りもお忘れなく!!

台湾の寺院は古来より開運の場やパワースポットとして有名で、恋愛や金運、仕事運成就などにご利益があるんです。参拝することで願い事が叶うと言われていて、お礼参りに再訪する人が多いのも特徴です。(もちろん私も行ってきました^^)

その中でも最もご利益が高いと圧倒的に人気が高いのが「霞海城隍廟」と「龍山寺」。
ここの月下老人は特にパワーが強いと有名で人気が高い為、いつもお参りしている人でいっぱいです。
願いを叶えたい、パワーをチャージしたいときは是非台湾の寺院を訪れてみてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?
今回は私が何度台湾に行っても、毎回絶対外せないと思った5つの事をご紹介しました。

台湾にはそのほかにも九份、十分などの有名な観光地や台北101などSNS映えするスポットなどもたくさんありますので、つぎの機会にご紹介させていただきますね♪

 

画像提供 : 台湾観光局