スリル満点!<br>カワサン滝のキャニオニング体験
セブ島で自然溢れるスリリングなアクティビティ体験を

スリル満点!カワサン滝のキャニオニング体験

今回ご紹介するのは、セブ島の中でも特に人気の高い観光スポットの1つのカワサン滝です。
このカワサン滝ではなんと観光だけでなくアクティビティも楽しむことが出来ちゃうんです!
一ヵ所で観光とアクティビティも楽しめるなんて旅行にはもってこいですね!!
カワサン滝ではキャニオニングというスリル満点なアクティビティを。
これは大自然とスリルが組み合わさった新感覚アクティビティですね。
観光だけじゃ物足りない、という方にはぜひ訪れてもらいたいスポットを紹介致します。

観光スポット カワサン滝

フィリピン・セブ島の南西部にある人気の観光スポット『カワサン滝』。

セブ市内からは車で3~4時間の場所にあり、セブ島最大の滝でスリル満点のアクティビティが体験できると大変人気のスポットです。
世界各国からスリルアクティビティを求めてたくさんの観光客が訪れます。

キャニオニングクライマックスのカワサン滝を背景にパシャリ

キャニオニングって??

アウトドアスポーツのトレッキング、クライミング、懸垂下降、カヌー、水泳、飛び込みなどの要素を用いて渓谷の中を目的のポイントまで下って行く、登山の沢登りとは逆に渓谷を下っていくことを目的とする水上アクティビティです。

キャニオニングは日常で想像するスポーツと比較してみてもかなりハード!
でも大自然のアクティビティなので楽しみ方は無限大で、非常に爽快で魅力の多いアウトドアスポーツです。
一般にはあまり知られているスポーツではありませんが、日本でもキャニオニングという名前でアウトドアのジャンルとして人気です。

カワサン滝のキャニオニング

ライフジャケットを着用し渓谷を下っていくのですが、途中滝に飛び込んだり、自然に作りだされたウォータースライダーを体験できたりとスリル満点!
緑深いジャングルの景色やマイナスイオンをたっぷり味わえるだけでなく、スリリングで楽しい体験ができることが魅力です。

カワサンにはたくさんの滝があるので、小さい滝から大きい滝まで何回も飛び込むスリルを味わうことができちゃいます!(低いところは3メートル、1番高いところは14メートルから飛び込むことが出来ます)

幻想的な海の色と大自然の緑のコラボレーション

カワサン滝に行く際の持ち物

①日焼け止め
森の中は街中よりは涼しいですが、場所によっては直射日光にずっと当たることもあるので意外と日焼けします。

②Tシャツかラッシュガード
カワサンの水は、山から出ている湧水なのでとっても冷たいです。 さらに水着だけキャニオニングは、怪我をする可能性があるので、長袖のラッシュガードがおすすめです。

③飲料水
水分補給できるところがないため持参するのをおすすめします。

④防水スマートフォンケース
飛び込むところなどガイドさんが撮影してくれるので必須アイテム。現地でも購入できます!

体験した感想

初め飛び込む時は低い位置からですが少し足がかなりガクガクでした。(高所恐怖症なので)
でも1回飛び込めば大丈夫。飛び込みは進んで行けば行くほど高くなっていくので飽きずに楽しさが増していきます!

さすがに最後の14メートルの飛び込みはなかなか足がすくみましたが、飛び込んだ時も衝撃もすごかったけどとにかく大満足で楽しすぎました。ガイドさんが言うには日本人は体験する人が少ないとのこと。確かに体験したとき日本人ほとんどいなかったなあ。。ほんとにセブ島旅行でいちばんと言っていいほど楽しかったし思い出に残りました!
また訪れた時ももう一回体験したいアクティビティです!!

最大の高さ14メートルの飛び込みの様子